南大門2


最終日の朝はなかなか早い目覚めでした。

実は日本にいる時よりもやたらぐっすり寝られてるあんきちだったりします。

9時にチェックアウトをし、南大門市場の朝市へ。

朝早いっつうのに、かなり活気がありました。

今朝のモーニングは、シジャン(市場)で!という設定。


ソルロンタンあわび粥










家庭料理屋に入り、朝からビール!
そしてソルロンタンを食べました。いわゆる牛カルビスープ的なものです。
あっさりして美味しかった。
姉貴はアワビ粥食べてました。

食後のコーヒーがしたくて、スタバが入ってる百貨店に行きました。
でも百貨店が開くのが確か10時半で、それが理解できず2〜3回行くも守衛や百貨店員に追い出される…

色々暇潰しして、やっと入店!

コーヒーで一服していざ地下の食品コーナーへ。

ここはなかなかの高級百貨店だったようで、色んなものがありました。
日本の食べ物があちらこちらにあり、驚いたなぁ。

まぁ、あんきちはケジャン(蟹醤って書くのかな?)を買いました。
生ワタリガニの韓国浸けみたいな感じです。

初日の焼肉屋で久々にケジャン食べたら絶品だったので、是非家族に!と思い購入に至りました。

後日談やけど、家族も大絶賛でした。

百貨店出てからも南大門市場を練り歩きました。

勿論ここで、また靴下を叩き買いし、ノルマの50足達成!

あとあんきちが欲しかったのは、「かばん」と「ネックレス」

この二つを求めて地下鉄で明洞へ。

無事カバンを2つ購入V(^-^)V

途中小腹が空いて、露店で銀杏・おでん・トッポギを買い食い。

おでん 韓国トップギ













マンドゥ

ちなみに韓国のおでんは日本のとは全く違います。

板状の魚すり身の練り物の串刺し。これを単品でおでんと言うらしいです。

トッポキは分かるよね?
筒状のお餅です。それを甘辛く炒めた感じです。





fc7c73f9.jpg途中、寒いっつうねにイタリアンジェラート屋にも行きました。
3つ選べるんだけど、あんきちは…ココナッツミルク・マンゴー・フロマージュを注文。

姉貴は、抹茶とか無難のを食べてました…
奴は、スタンダード女子なので。

それからまた南大門市場に戻り少しうろうろして、ガイドさんのお迎えを待ちました。

帰りのバスは爆睡でした。
飛行機内では二人とも全く寝ることもなく、話し倒して無事帰国。

ちょっとおセンチになってたのはあんきちだけだったでしょうか。

21:15頃、中部国際空港到着。

あ〜、明日から仕事や。とブルーになりながら電車に揺られて帰宅するのでしたとさ。
(終)

主演:あんきち
助演:アネキ
でお送りしました。
(‘o‘)ノ

※番外編
今回の旅で、旅のチカラを改めて知りました。
二泊もすると、完全に日常を忘れられます。
何だか、心がすーっとしました。